投資信託 取引ルール
1.取扱銘柄
当社が取り扱いを行う銘柄は以下の通りです。
取扱い銘柄に変更がある場合は、事前にお知らせ等にて告知いたします。
※スマートフォンからのみ閲覧可能

2.注文について
(1)申込方法
 当社の投資信託取引画面上からいつでも買付、売却の申込みが行えます。
 ※当社があらかじめ告知している、システムメンテナンス等の時間を除きます。
(2)取引の種類
 買付、売却、スイッチング
 ※スイッチング注文とは、当社が定める銘柄間で、お客様の指定する銘柄を売却し、その売却代金で別の銘柄を買付する注文です。
 ※スイッチング注文は、現在(2019年11月27日)ブルベア型投資信託のみ行うことができます。
 ※スイッチング可能な銘柄はファンド詳細でご確認ください。
(3)取消
 注文後、申込締切時間内であれば、注文の取消を画面上より行うことができます。
 当社の締切時間は原則15:00ですが、ブルベア型投資信託は14:50となります。
(4)注文単位
 買付注文では原則、金額を指定していただきます。
 ブルベア型投資信託におきましては口数、または金額を指定することができます。
 売却注文では原則、金額または全部売却を指定していただきます。
 ブルベア型投資信託におきましては口数、金額、全部売却を指定することができます。
 スイッチング注文は、口数指定のみとなります。
(5)注文下限
 買付及び売却の注文は口数指定の場合100口以上1口単位、金額指定の場合100円以上1円単位で受注いたします。下限に満たない数量・金額を保有されている場合は全部売却の指定をいただきます。
 ただし、ブルベア型投資信託の売却注文は1口以上1口単位で受注いたします。
(6)注文上限
 買付は、あらかじめLINE証券の証券取引口座に入金いただいている範囲内となります。
 売却注文の上限は、LINE証券の証券取引口座における保有数量の範囲内となります。
(7)注文の制限
 同一の投資信託に対する注文について、同じ申込日に該当する注文には以下の制限がございます。
 ・既に買付の注文がある場合、売却の注文を行うことはできません。
 ・既に買付の注文がある場合、買付の注文を追加で行うことはできません。同様に、売却の注文がある場合、売却の注文を追加で行うことはできません。この場合、前の注文を取消し、再度注文を行ってください。

3.約定・受渡
(1)約定価格
 投資信託毎に公表される約定日の基準価格に基づき計算が行われます。
 基準価格は日々公表されており、営業日夜間に公表されます。
 なお、通常、公表される基準価格は10,000口あたりの価格となります。
(2)精算金額
 口数指定の場合、以下の式で計算を行います。
 精算金額 = 基準価格 × 指定口数 / 10,000口
 金額指定の場合、指定いただいた金額以上となるような口数を計算し、計算を行います。
 指定金額以上 = 基準価格 × 計算口数 / 10,000口
なお、特定口座源泉徴収ありをご契約のお客様が売却注文で金額を指定された場合、売却金額から譲渡益税を源泉徴収した後の手取り金額が、指定いただいた金額以上となるよう、売却口数を計算して売却を行います。
(3)申込日
 通常、申込みを行った日が申込日となります。ただし、申込みを行った日が当該投資信託の申込不可日に該当する場合は、注文の受付は行いますが、翌営業日に申込みを行った際と同様の注文となります。なお、翌営業日も申込不可日に該当する場合は更にその翌営業日扱いとなります。
 申込不可日はこちらでご確認ください。 
(4)約定日・受渡日
 各投資信託が定める申込日からの日数が約定日となります。
 申込日から受渡日までファンド毎に、4営業日〜7営業日と異なります。詳しくは各商品リストをご確認ください。

4.取引手数料
当社で取り扱いの投資信託においては、取引手数料はかかりません。

5.分配金
分配金が支払われる場合、お客様が保有する投資信託の保有口数に応じて、分配金が支払われます。ただし、当社では分配金は再投資されるため、支払われた分配金で投資信託の買付が行われることとなります。
なお、ブルベア型投資信託で分配金が発生した場合は、金銭でのお受け取りとなります。

6.投資信託の入出庫
他の証券会社からの投資信託の入庫は受け付けておりません。
他の証券会社への投資信託の出庫を行う場合、移管先の証券会社で入庫が可能かをご確認の上、問い合わせフォームよりご連絡ください。
※投資信託の出庫については、1銘柄当たり3,300円(税込)の手数料がかかります。

7.特定口座・税金
当サービスでお客様が利用する証券口座は、特定口座となります。
特定口座は、投資信託の譲渡益課税の計算を証券会社が行い、「年間取引報告書」を交付する制度です。
加えて、お客様が源泉徴収ありの特定口座をご利用の場合は、証券会社がお客様に代わって納税(源泉徴収)するため、お客様による確定申告は不要となります。
源泉徴収なしの特定口座をご利用のお客様については、「年間取引報告書」により確定申告を簡単にできます(原則、お客様による確定申告が必要となります)。

2019年11月
K01_209(2019,11)