LINE

LINE Out利用規約

LINE Out利用規約(以下「本規約」といいます)は、LINE PLUS Corporation(以下「LINE PLUS」といいます)がお客様に提供するLINE Out(以下「LINE Out」といいます)の利用条件を定めるものです。LINE Outは、LINE PLUSの親会社であるLINE株式会社が提供するLINEアプリ(以下「LINEアプリ」といいます)の追加機能です。本規約のリンク先等にあるポリシーや条件はすべて本規約の一部を構成します。LINE Outの提供は、お客様が本規約のすべての条件に同意することを条件とします。

お客様は、本規約に同意してはじめてLINE Outを利用することができます。お客様が未成年者である場合は、親権者等の法定代理人の同意を得たうえで本サービスを利用してください。

重要な制限

LINE Outをご利用になる前に、ご利用に関する以下の重要な制限があることにご留意ください。

  緊急通報機能はありません:LINE Outは、消防、警察、救急等の緊急機関への通報手段を提供するものではありません。LINE Outは、お客様の携帯電話や固定電話の代替となるものではありません。緊急機関への通報が必要な場合に、携帯電話や固定電話を利用できるようにしておいてください。

  法域による制限:LINE Outのようなインターネットを利用した通話サービスに対する規制が存在する国もあることにご留意ください。お客様は現地の法令を順守する責任を負っています。お客様のいる場所でLINE Outの利用が法的に許されていない場合、お客様はLINE Outを利用してはなりません。

LINE Outサービス

固定電話及び携帯電話への通話:LINE Outは、本規約に記載される制限付きで、お客様の携帯電話のLINEアプリを利用して、フリーダイヤルなど一部の例外を除き、固定電話や携帯電話にダイヤル直通通話をかけることができます。LINE Outで通話可能な国及び地域のリストをご確認ください。LINE Outを利用するためには、お客様の携帯電話がインターネットのブロードバンド接続が必要です。ローミング料金を含め、インターネットのブロードバンド接続に必要な料金は、お客様の負担となります。LINE Outをご利用になる前に、お客様が加入している移動体通信事業者により提供されるブロードバンド接続、ローミング、その他に必要な料金をご確認ください。

ソフトウェア条件:LINE Outは、旧バージョンのLINEアプリでは作動しないことがあります。LINE Outを利用するためには、LINEアプリを常に最新版にアップデートするようにしてください。

LINE Outの利用許諾:LINE PLUSは、お客様に対して、本規約を順守することを条件に、LINE Outを利用する、非独占的、譲渡不能の権利を付与します。お客様は、LINE PLUSがLINE Outのためにお客様に利用を認めるいかなるソフトウェアも、改変、リバースエンジニアリング、逆アセンブル、逆コンパイル、複製又は配布してはなりません。

LINE Out料金

お客様は、LINE Outの利用に際し、 (1)30日プラン、又は(2)コールクレジットもしくはLINEコイン(以下総称して「コールクレジット/LINEコイン」といいます。)の購入、いずれかの前払方法を選択できます。

30日プラン: 30日プランでは、お客様は、特定の国(々)への通話に30日間利用することができる一定の利用時間を、割引レートで購入できます。通話料金は1分(1分未満は切り上げ)ごとにチャージされ、お客様が予め購入された30日プランの残利用時間から差し引かれます。30日の期間満了時における残り利用時間は失効し、後の期間に引き継ぐことはできません。利用可能な30日プランは、こちらのウェブサイトをご覧ください。30日プランは、お客様個人のプライベート用途又はビジネス用途だけに利用することができ、他の個人や事業者と共用することはできません。

コールクレジット/LINEコイン:コールクレジット/LINEコインを利用する場合、通話料金は1分(1分未満は切り上げ)ごとに、通話目的地に適用されるレートに応じてチャージされ、お客様が予め購入されたコールクレジット/LINEコインの残高から差し引かれます。1分未満の料金は切り上げられて1分としてチャージされます。レートは、通話目的地によって異なり、また、変動します。コールクレジット/LINEコインのレートについては、こちらのウェブサイトをご覧ください。なお、LINEコインでご利用いただき、1回あたりの通話料が奇数のコールクレジットに相当する場合は、次の偶数のコールクレジットに相当する料金へ切り上げてのご精算となります。詳しくはこちらのウェブサイトをご覧ください。

レートの変動:LINE PLUSは、30日プランと1分あたりのコールクレジットのレートを、こちらのウェブサイトに掲載し、変動の都度更新して告知します。30日プランのレートは30日プラン購入時のものが30日間有効に維持されます。30日プランを継続購入した場合、その時点のレートが30日間有効に維持されます。1分あたりのコールクレジットのレートの変更は告知によって有効となります。コールクレジットのレートは米ドルを基準に設定されており、他の通貨での表示は、為替レートの変動の影響を受けることにご留意ください。お客様がLINE Outを利用する場合、お客様は利用する時点のレートに同意したことになります。1分あたりのレートはお客様が通話をしようとするときに、ダイヤルパッドに表示されます。30日プランの購入ならびに継続購入またはコールクレジットの利用の際には、その時点でのレートを確認するようにお願いいたします。

税金:現地法の要請にしたがって、LINE PLUSは、VAT、その他の間接税等、現地で適用される税金を徴収します。税金は、LINE Out料金に含まれています。

30日プラン公正利用ポリシー:LINE PLUSは、30日プランをできるだけ安価で提供できるよう、悪用を防止するための公正利用ポリシーを定めます。お客さまが以下の行為を行った場合、公正利用ポリシーに違反したものとして、LINE PLUSは30日プランの利用停止または解除を行うことがあります。

 ・ 30日プランを、セールス、マーケティング、宣伝広告、勧誘、コールセンターその他の商業目的で利用する行為(LINE PLUSに承認されたものを除きます);

 ・ 30日プランを再販する行為;

 ・ 30日プランの時間を他の個人または事業と共同で利用する行為;

 ・ 単に通話するだけで収益をあげることができる番号に発信する行為(個人事業のコミュニケーションは含まれません);

 ・ 定期的な短時間の通話や短期間での複数の通話など、通常の個人利用とみなされない異常な通話パターンで通話する行為;

 ・ その他、LINE PLUSが、違法行為、禁止されている行為または異常な行為であると合理的な根拠に基づき合理的に判断する行為。

支払い

支払方法:お客様は、30日プランとコールクレジット/LINEコインを購入することができます。お客様のお住まいの国または地域によっては、30日プランとコールクレジット/LINEコインをLINE Storeのウェブサイトから購入できることがあります。お客様の国でLINE Storeが利用可能かどうかは、こちらのウェブサイトをご覧ください。

30日プランの自動更新:お客様が30日プランの自動継続を選択した場合、30日プランの終了とともに自動的に新たな30日プランが購入されるものとします。ただし、購入しようとする時点において、LINE PLUSが既にLINE Outの提供を終了する旨を告知している場合にはこの限りではありません。

コールクレジットの有効期限:グーグルプレイまたはLINE Storeを通じて日本の居住者に購入されたコールクレジットは、購入から180日で失効します。コールクレジットは失効日以降利用できません。

コールクレジットの払戻し:LINE PLUSは、コールクレジットの払戻しはいたしません。ただし、法令上必要な場合はこの限りではありません。

アカウントの履歴情報

購入履歴:お客様は、LINE PLUSが合理的に定める期間、購入履歴(購入品目、購入日、購入金額)を、LINEアプリ内で(LINE Storeで購入した場合はLINE Storeのウェブサイトで)確認することができます。

利用履歴:お客様は、LINE PLUSが合理的に定める期間、利用履歴(通話日時、発信履歴、通話時間)をLINEアプリ内で確認できます。

訂正その他のクレーム:アカウントの履歴情報の誤り、その他LINE Outサービスに関するお問い合わせは、LINEアプリ内のLINEカスタマーサービスにご連絡ください。

返金のご請求は、お客様のアカウントの履歴で誤りが最初に生じた日から90日以内に行わなければなりません。90日以内に、LINEカスタマーサービスにご連絡いただけなかった場合、返金はできません。

禁止行為

LINE Outの利用にあたり、以下の行為を行ってはなりません。

 ・ 法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または法令上拘束力のある行政措置に違反する行為

 ・ 公の秩序または善良の風俗を害するおそれのある行為

 ・ 30日プラン公正利用ポリシーに違反する行為

 ・ 当社または第三者になりすます行為または意図的に虚偽の情報を流布させる行為

 ・ 性行為やわいせつな行為を目的とする行為、面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為、他のお客様に対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為、その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを 利用する行為

 ・ 反社会的勢力に対する利益供与その他の協力行為

 ・ LINE PLUSやLINE株式会社のサーバやネットワークシステムに支障を与える行為、BOT、チートツール、その他の技術的手段を利用してLINE Outを不正に操作する行為、LINE Outの不具合を意図的に利用する行為、同様の質問を必要以上に繰り返す等、LINE PLUSに対し不当な問い合わせまたは要求をする行為、その他LINE PLUSによるLINE Outの運営または他のお客様によるLINE Outの利用を妨害し、これらに支障を与える行為

 ・ その他、当社が合理的な根拠に基づき合理的に不適当と判断した行為

解約、利用停止、解除

LINE Outの解約:お客様は、LINEアカウントを削除することにより、いつでもLINE Outを解約できます。アカウント削除機能は、LINEアプリの「マイプロフィール」の最下部にあります。

LINE PLUSによる利用停止、解除:LINE PLUSは、以下の場合、いつでも、裁判所の手続きを経ることなく、お客様のLINE Outの利用を停止し、または解除することができます。

 ・ お客様が本利用規約に違反した場合

 ・ お客様がLINE Outを違法に利用し、または第三者の権利を侵害しているとLINE PLUSが合理的な根拠に基づき合理的に判断した場合

 ・ お客様がLINE Outを不正に利用し、または第三者にお客様のLINEアカウントを不正に利用させているとLINE PLUSが合理的な根拠に基づき合理的に判断した場合

 ・ 法的根拠のある規制当局からの要請または関連する法令やその解釈の変更に対応するために必要な場合(この場合、直ちに利用停止または解約となります)

 ・ LINE PLUSがお客様の国または地域でLINE Outの提供を終了する決定をした場合(この場合、30日以上前に告知します)

LINE PLUSは、LINE Outの利用停止または解除の前に、お客様の不適切な利用について警告を発することがあります。

保証の排除、免責

非保証:本規約に同意することにより、お客様は、(i)お客様のインターネットブロードバンド接続、携帯端末、コンピューターシステムなどの要因により、LINE Outをご利用いただけない場合があること、(ii)LINE PLUSの設備または使用する帯域幅のレベルにより、LINE Outのサービス中断があり得ること、(iii)ボイスオーバーインターネット・プロトコル(VoIP)音声通話の性質として通話品質が一定しないことがあり、接続品質にかかわらず通話料金が発生することがあること、を了承するものとします。

保証の否定:お客様は、ご自身のリスクでLINE Outを利用すること、満足のゆく品質、性能、正確性および成果に関するすべてのリスクはお客様が負うことを明示的に認め、同意するものとします。適用法令により許される範囲で、LINE Outサービスは、現状有姿で提供され、いかなる保証もなく、LINE PLUSは、LINE Outサービスについて、商品の適格性、満足のゆく品質、特定目的への適合性、正確性、平穏享受及び第三者の権利侵害がないことを含み、明示、黙示または法定のいずれかを問わず、いかなる保証もしません。LINE PLUSは、お客様が中断なくLINE Outを利用できること、障害がないこと、そのような障害が改修されることを保証しません。LINE PLUSから口頭または書面によりお客様に伝えられたあらゆる情報または助言は、保証を構成するものではありません。

責任限定:LINE PLUSは、LINE PLUSに故意または重過失がある場合を除き、それらの損害をLINE PLUSまたはお客様が予測できたか否かにかかわらず、また、契約法上の責任であるか不法行為法上の責任であるかを問わず、いかなる間接損害、特別損害、偶発損害、結果的損害の賠償および懲罰的損害賠償の責任を負いません。LINE PLUSによる、契約違反または不法行為責任(LINE PLUSに故意または重過失がある場合を除きます)に基づく通常損害の賠償は、その損害が発生した月にお客様から受領した利用料の額を上限とします。

補償:お客様は、お客様が本規約に違反し、またはLINE Outを利用したことによって生じたあらゆる請求、損害、損失、責任および費用(弁護士費用を含みます)から、LINE PLUSならびにその関連会社、役員、従業員、業務受託者および代理人を防御し、これらに対していかなる損害も及ぼさず、これらが万一損害を被った場合にはこれを補償するものとします。

プライバシー

LINE PLUSはお客様のプライバシーを尊重しており、お客様のプライバシーと個人情報を、LINE PLUSプライバシーポリシーにしたがって保護します。LINE PLUSはお客様の情報を安全に管理するため、最大限の注意を払います。

一般条項

準拠法、管轄:本規約は、適用法令により許される限り、法の抵触にかかわらず、日本法によって解釈されるものとします。本規約に関する法的紛争については、適用法令により許される限り、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

本規約の変更:LINE PLUSは、LINE PLUSが必要と判断する場合、本サービスの目的の範囲内で、本規約を変更することができます。その場合、当社は、変更後の本規約の内容および効力発生日を、本サービスもしくはLINE PLUSウェブサイト(「LINE Outの利用規約およびプライバシーポリシー」を含みます。)に掲載し、または当社が定める方法によりお客様に通知することでお客様に周知します。変更後の本規約は、効力発生日から効力を生じるものとします。

本規約と法令の関係:本規約の規定が本サービスに関するお客様とLINE PLUSとの間の契約に適用される消費者契約法その他の法令に反するとされる場合、当該規定は、その限りにおいて、お客様との契約には適用されないものとします。ただし、この場合でも、本規約の他の規定の効力に影響しないものとします。

完全合意:本規約は、お客様とLINE PLUSとの間のLINE Outに関する完全な合意を構成し、これ以前のすべてのコミュニケーション、申し込み、合意、表明事項に優先します。万一、本規約の一部の規定が無効その他の理由により法的拘束力を有しない場合であっても、残りの規定は有効に存続します。本規約は、本規約に記載された場合に限り変更されます。

最終更新日:2021年9月7日