LINE Pay 据置端末(SIMカード込み)利用特約


第1条 適用範囲

1. 本特約は、LINE Pay株式会社(以下「当社」といいます。)がLINE Cash加盟店規約に定める加盟店およびLINE Money出店規約に定める出店者に対して提供する、LINE Pay 据置端末およびSIMカード(以下総称して「本端末」といいます。)の取扱いについて定めるものです。加盟店および出店者(以下総称して「加盟店等」といいます。)は、本特約の内容を十分に理解し、本特約にご同意いただいたうえでご利用いただくものとします。
2. 本端末の利用にあたっては、本特約に加え、LINE Cash加盟店規約およびLINE Money出店規約が適用されます。本特約、LINE Cash加盟店規約およびLINE Money出店規約の定めに矛盾抵触がある場合、本特約が優先して適用されます。


第2条 定義

1. 「加盟店」とは、当社との間で当社所定の加盟店契約を締結し、当社所定の加盟店マークを表示する者をいいます。
2. 「出店者」とは、当社との間で当社所定の出店契約を締結し、当社所定の出店者マークを表示する者をいいます。
3. 「本サービス」とは、当社所定の加盟店契約および出店契約に基づき当社が加盟店等のために提供する一切のサービスをいいます。
4. 「利用者」とは、LINEサービスまたはLINE Payサービスのすべての利用者(LINEサービスまたはLINE Payサービスを利用しようとする者も含みます。)をいいます。


第3条 決済サービス

1. 加盟店等は、当社所定の方法により、本端末を用いて決済された取引にかかる情報(取引の日時および決済金額等)を確認することができます。
2. 当社は、本端末を通じて行われた加盟店等の売上等の情報を、転送し、集計し、集計した情報を保管する各機能を加盟店等に対して提供しますが、各過程における情報の滅失・毀損について、一切の責任を負わないものとします。
3. 加盟店等は、本端末を用いて決済された取引について、本端末を用いて当該取引の一部のみの取消処理を行うことはできません。本端末を用いて既に決済された取引について取消処理を行う場合、加盟店等は、当該取引全体について取消処理を行った上で、再度決済処理を行わなければなりません。


第4条 システムの使用等

1. 加盟店等は、本端末を利用するために必要なモジュールやアプリ等を自己の責任において最新のバージョンにアップデートするものとします。加盟店等が当該義務を怠り、これにより加盟店等に損害が生じた場合であっても、当社はその一切の責任を負わないものとします。
2. 当社は、加盟店等に対して本端末の利用に際して物品等を提供または貸与することがあります。当該物品等の所有権は、当社が別段の意思表示をした場合を除き、当社に留保されるものとし、加盟店等は当該物品等を第三者に貸与または利用させてはならず、当該物品等またはその利用権を第三者に譲渡し、担保に供し、その他処分をしてはならないものとします。また、故意または過失を問わず、加盟店等がかかる物品等を損壊、破壊、故障等させた場合、加盟店等はかかる損害または修理費を負担するものとします。なお、当社は、かかる物品等を提供または貸与する義務を負うものではありません。


第5条 本端末の貸与に関する条件

1. 本端末のうちLINE Pay 据置端末の所有権は当社に留保されるものとし、SIMカードの所有権は、当該SIMカードを発行している事業者に留保されるものとします。
2. 当社は、加盟店等に対して、本端末のうちLINE Pay 据置端末を貸し渡し、SIMカードを転貸するものとしますが、SIMカードについて通信障害等が生じ本端末の利用が中止または中断された場合であっても、当社は責任を負いません。
3. 加盟店等は本端末を善良な管理者の注意をもって管理し、第三者に貸与または利用させてはならず、その利用権を第三者に譲渡し、担保に供し、その他処分をしてはならないものとします。
4. 加盟店等は、本端末が、損壊、破壊、故障、盗難等にあった場合には、その旨を直ちに当社所定の方法により当社に対して届け出るものとします。この場合、当社は本端末の修理または代替品の貸与を行うものとしますが、当社は、名目を問わず本端末等を修理している期間および代替品を調達している期間において加盟店等に発生した損害について一切負担しません。また、加盟店等は、事由を問わず使用することができなくなった本端末の交換および返還について、当社の指示に従うものとします。
5. 加盟店等は、加盟店等の故意または過失によって本端末を損壊、破壊、故障、盗難等させた場合、かかる損害または修理費を負担するものとします。
6. 加盟店等は、当社と通信事業者との間のSIMカードに関する賃貸借契約または利用契約等が終了した場合には、当社からの通知後、直ちに当社に対して本端末を返還するものとします。
7. 加盟店等は、事由を問わず本特約が終了した場合には、本端末を直ちに当社に対して返還しなければなりません。
8. 加盟店等は、本端末を損壊若しくは解体またはリバースエンジニアリング等の解析行為を行ってはならないほか、本端末取扱説明書を遵守し、改変行為その他定められた目的および使用方法以外に使用してはなりません。


第6条 情報の取り扱い

1. 当社は、本端末の使用に関して加盟店等が当社に提供した加盟店等の情報を、事務処理、加盟店等からの問い合わせに対する対応およびLINE Payプライバシーポリシー(https://terms2.line.me/linepay_merchant_PP_JP?lang=ja)記載の利用目的の範囲内において使用します。
2. 当社は、本端末を通じて行われるサービスおよび本端末の品質向上のため、加盟店等による本端末の利用状況(決済履歴等)を確認することがあり、加盟店等は予めこれに同意するものとします。


第7条 加盟店等の責任

1. 加盟店等が、本特約の違反によって当社または利用者に損害を与えた場合には、その一切の損害(合理的な弁護士費用、第三者から請求された損害等を含みますが、それに限られません。)を直ちに当社に賠償する責任を負うものとします。
2. 加盟店等は、加盟店等が本端末を利用したことに起因して、当社に対し、利用者を含む第三者からクレーム、主張、要求、請求、異議等(以下「クレーム等」といいます。)を受けた場合、自らの費用と責任で当該クレーム等を処理解決するものとし、当該クレーム等に関連して当社が損害を被った場合には、その全ての損害を直ちに賠償する責任を負うものとします。なお、当社が当該クレーム等を処理解決した場合には、その処理解決に要した全ての費用は、加盟店等が負担するものとします。


第8条 本端末の利用料金

1. 加盟店等は、当社に対して、当社所定の支払方法により、別途当社との間で合意した本端末の利用料金(月額単位で発生します。)を支払うものとします。ただし、当該利用料金は、第9条に規定する利用期間が終了した場合であっても、当社において本端末の返還が確認できた日が属する月まで発生するものとします。加盟店等は、最終月の利用料金についても1ヶ月分の利用料金が発生し、当社において日割計算を行わないことについて、あらかじめ同意するものとします。
2. 本端末の利用料金は、本端末自体の利用料金およびSIMカードの利用料金双方を含みます。本端末の利用料金および支払方法等は、別途当社が運営するウェブサイト内に掲示するとおりとします。
3. 加盟店等は、当社が本端末の代替品を提供するにあたり相当程度の期間を要する場合があること、また同期間に発生する本端末の利用料金の返金に当社が応じないことについて、あらかじめ承諾するものとします。
4. 加盟店等は、本端末の利用料金の支払方法としてクレジットカードを利用することができますが、当該クレジットカードの有効期限が経過しているなどの事由により本端末の利用料金が決済されず、当社への支払いが遅滞した場合には、これによる一切の責任を負担するものとします。


第9条 利用期間

1. 本端末の利用期間は、本端末を発送した日が属する月の翌月1日から1年間とします。ただし、期間満了1ヶ月前までに当社または加盟店等のいずれからも書面による申し出がないときは、自動的に1年間更新されるものとし、以降も同様とします。
2. 当社または加盟店等は、1年間の利用期間経過後に限り、解約日の1ヶ月前までに相手方に対して書面による申入れを行うことにより、本端末の利用期間を終了させることができます。
3. 前項にかかわらず、本端末の利用期間は、加盟店等が当社の加盟店等ではなくなった時点をもって当然に終了するものとします。


第10条 本端末の禁止行為

1. 加盟店等は、本端末の利用に際して、以下に記載することを行なってはなりません。
(1) 本端末を第三者に譲渡または貸与する行為、第三者と共用する行為
(2) 本端末の不具合を意図的に利用する行為
(3) 第5条第8項に反する行為
(4) その他、当社が不適当と判断した行為
2. 当社は、加盟店等が前項に規定する禁止事項に違反した場合、加盟店等に対し、是正を要求することができるものとし、場合により本端末の提供を停止すると共に、本特約、加盟店契約または出店契約の全部または一部を解除する等の措置をとらせていただくことがあります。かかる利用停止または解除等に起因して加盟店等に何らかの損害が生じた場合であっても、当社は、加盟店等に対し、何ら責任を負わないものとします。


第11条 利用停止・解除

1. 当社は、加盟店等が以下のいずれかに該当し、または該当するおそれがあると判断した場合、加盟店等による本端末もしくは本サービスの利用の全部もしくは一部を予告なく一時停止し、または何らの催告を要することなく本特約、加盟店契約もしくは出店契約の全部もしくは一部を解除することができます。かかる利用停止または解除に起因して加盟店等に何らかの損害が生じた場合であっても、当社は、加盟店等に対し、何ら責任を負わないものとします。
(1) 当社に対する支払いを1回以上怠ったとき
(2) 本契約が規定する条項のうちいずれか1つでも違反したとき
(3) 当社の責に帰すべき理由によらず、加盟店等と連絡が取れない場合
(4) 法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または法令上拘束力のある行政措置に違反したとき
(5) 監督官庁から営業停止または営業免許もしくは営業登録の取消等の処分を受けたとき
(6) 差押、仮差押、仮処分、強制執行、担保権の実行としての競売、租税滞納処分その他これらに準じる手続が開始されたとき
(7) 破産、民事再生、会社更生または特別清算の手続開始等の申立を行うかまたは行われたとき
(8) 自ら振り出しまたは引き受けた手形もしくは小切手が1回でも不渡りとなったときまたは支払停止状態に至ったとき
(9) 合併による消滅、資本の減少、営業の廃止・変更または解散決議がなされたとき
(10)その他、支払能力の不安または背信的行為の存在等、本特約、加盟店契約もしくは出店契約を継続することが著しく困難な事情が生じたとき
2. 前項各号の事由が生じた加盟店等は、このために当社に生じた損害を賠償しなければならないものとします。なお、前項各号の事由が生じた加盟店等は、本特約に基づき負担する一切の債務について期限の利益を優先し、直ちに当該債務を一括して当社に支払うものとします。
3. 加盟店等が前条第2項または本条第1項に基づいて本特約、加盟店契約または出店契約の全部または一部を解除された場合、当社が再度の本端末の利用申込をお断りする場合があることを加盟店等は承諾するものとします。


第12条 権利帰属

1. 当社システム、本端末その他当社から貸与、提供または使用許諾されるソフトウェア、物品等(これらに含まれる一切のプログラム、コンテンツおよび情報を含みますが、これらに限りません。)に関する知的財産権、所有権その他一切の権利は当社または当社に権利を許諾する第三者にすべて帰属し、著作権法、商標法、意匠法等により保護されています。加盟店等は、本特約により明示的に許諾されている権利以外の何らの権利も取得するものではありません。
2. 当社システムに関連して使用されているすべてのソフトウェアは、知的財産権に関する法令等により保護されている財産権および営業秘密を含んでいます。


第13条 本特約の変更・廃止

1. 当社は、相当の事由があると判断した場合には、加盟店等の事前の承諾を得ることなく、当社の判断により、本特約をいつでも変更または廃止することができるものとします。
2. 本特約を変更または廃止したときは、加盟店等に通知し、または当社のウェブサイトにおける表示により告知するものとします。本特約の変更の効力が生じた後、加盟店等が本サービスを利用した場合には、変更後の本特約に同意したものとみなします。


第14条 非保証・免責

1. 天災事変、戦争、内覧、法令の制定改廃、公権力による命令処分、労働争議、通信回線もしくは諸設備の故障、その他当社および加盟店等の責めに帰することのできない事由に起因する損害については、当社および加盟店等は互いに何らの責任も負わないものとします。
2. 前項に掲げる事由その他事由の如何を問わず、本特約の履行が困難となり、もしくはそのおそれが生じ、または本特約の履行に重大な影響を及ぼす事態が生じたときは、当社および加盟店等は直ちに相手方にその旨を通知して協議を行い、双方の事業運営への影響を最小限とするよう努めるものとします。
3. 本端末の機能(管理画面を含む。)は予告なく変更する場合があります。
4. 本サービスを含むLINE Payサービスはスマートフォン(iOS、Android)を対象としたサービスであるため、フィーチャーフォンやPC、およびiOSとAndroid以外のスマートフォンOSでは最低限の機能は有しておりますが、本サービスの各種機能の動作表示の保証はいたしかねます。


第15条 準拠法

本特約は、日本語を正文とし、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。


第16条 協議解決

本特約に定めのない事項または疑義が生じた事項については、加盟店等と当社で信義誠実の原則に従って協議し、円満に解決を図るものとします。


以上

2018年10月17日制定